スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
契約しました
土地の契約を済ませました。
当日は現地へ行けなかったのですが、後日、土地へ行きました。

自分の土地になったと思うと、見方も変わるものです。
ひとしきり感慨にふけった後は、
この雑草をどうするかを考えなければいけません。

土地全面をセイタカアワダチソウが覆い尽くしています。

セイタカアワダイソウ



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ




スポンサーサイト
[2014/06/26 22:34] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
土地の契約
いよいよ土地の契約です。

土地の代金は280万円ですが、
印紙代他もろもろふくめ300万円強、現金決裁です。

親から銀行口座へ振り込んでもらい、
ATMで引出し。
静脈認証タイプなので、一回で引き出せました。
いつもは、コンビニなどでおろせず、不満でしたが、
初めて役に立ちました。

不動産会社で契約となりました。
売主は土地ころがしで利益を得ているブローカーだそう。。。

契約までは不安しかありませんでしたが、
契約後は吹っ切るしかありません。

この後は、心配しててもしようがありません。
腹を決めて、ハンコを何度も押しました。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



[2014/06/24 21:53] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
審査結果
事前審査、通ってしまいました。

嬉しい気持ちと、また一つできない理由が無くなった不安が入り混じります。

今は、プチソーラーをやっている人のブログがいくつもありますが、
当時は、そんなにありませんでしたし、
あったとしても、私のようなサラリーマンではなく、
比較的裕福な人たちのそれでした。

もう、私の心ひとつです。

・・・数日考えた末、やることにしました!

もう後には引けません。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ





http://www.f-academy.jp/link/1810/school/fss_hoken.html#Download


[2014/06/21 20:24] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クレジットの事前審査
次はクレジットの事前審査です。

いざ土地を買って、クレジットの審査が通らなかったら、
土地代が丸損ですので、事前に審査してもらいました。

一応、上場企業だし、勤続年数も10年以上だし、
大丈夫だろうとは思いますが、不安です。
家のローンもあるし、通らなかったら、、、、

通らなかったらどうしようという気持ちと、
通ってしまったら、いよいよやらねばならないという気持ちと、
色んな気持ちが入り混じりながら、結果を待ちます。

試算では、15年ローンで、月の支払いは7.7万円。
年間売電見込みは175万ですから、
損することは無いっていうのは分かるんですが、
1000万以上の借金抱えるわけで、
小心者の私には、不安でしようがありませんでした。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ





[2014/06/19 17:03] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シミュレーション
太陽光発電設備についての見積を取りました。

本業で繋がりがあるので、頼む業者は一択です。
公図を元にレイアウトを引いてもらいます。

中国メーカーのパネル250Wが180枚で45KW。
パワコンは10KWが4つです。
架台は10度を選択。

価格はディスカウントしてもらって約1200万円。
年間の予想売電収入は175万円。

土地購入代金含めても9年以内で投資回収する計算です。

元手がないので、クレジットローンを組む予定です。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ






[2014/06/19 05:44] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
電力会社へ確認
今度は、電力会社へ確認です。
太陽光発電が盛んな地域では、発電所を作ろうと思っても、
受け入れるキャパが無いため、
待たされたり、却下されたりするようなので、
恐る恐る電話しました。

すると、「低圧なら問題ないですよ」とのこと。

事前検討してもらうことになりました。

出来ない理由がまたひとつ無くなりました。
逆に不安が大きくなります。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



[2014/06/18 00:57] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
隣地の地主への挨拶
次は、隣地の地主への挨拶です。
不動産会社より連絡先を聞き、
手土産を持って自宅へ訪問しましたが、不在でした。

近所の人が不思議がって見ていたので、
事情を話すと、親戚とのことで、
手土産を渡していただけるようお願いしました。

帰宅後、電話をすると出ていただけて、
太陽光発電をやりたいこと、
工事車両の通行を許可していただきたいことをお話しし、
許可をいただきました。

幸い、土地の周囲の土地は全てその方の所有でした。

これでまた、一歩前進です。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



[2014/06/15 06:01] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
申し込みの前に
本申込みをしてしまったら、もう後には引けませんので、
それまでに、色々と物事を進めないといけません。

まずは、土地の購入資金。
これは、親から借りることにしました。
幸い一人っ子なので、問題なく借りれました。

実家の屋根には既に太陽光パネルがついていたので、
全量売電でき、期間も20年である事を伝えたら、
私がやろうとしていることがすぐに分かったようです。

土地代は280万ですが、諸経費もかかるので、
350万を借り、毎年50万円ずつ返済することにしました。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



[2014/06/12 13:44] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
考えました
車を走らせながら、色んな事を考えました。
最悪なのは、土地を購入しても、
太陽光が設置できない事です。

考えられるのは、
ローンが通らない、東電の工事費負担金が高額すぎるなど。

また、隣接している道路が2m幅しかなく、
工事車両がその土地まで行くには、
隣接する他の人の土地を通らねばなりません。
その人にダメと言われたらそれまでです。

30分ほど車を走らせ、とりあえず、不動産屋に電話することにしました。
「前向きに購入を検討したい」と伝えると、
「実は、他にも申込者がいるんです。
でもその人は隣地も一緒に購入できることが条件だったんですが、
隣地の地主から『そんな値段じゃ売らない』と言われてしまったんです」とのこと。

「そういうわけですので、あなたが一番になります。
申込書をFAXしますので、記入して返信ください」と言われました。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ


[2014/06/12 12:55] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
3つ目の土地
3つ目の土地は、関東でも有数の観光地にあります。
自宅から車で1時間半。

現地に到着すると、何やら人影が。
作業服で電柱の写真を撮っています。

一目で、同じ土地を太陽光目当てで見に来た業者だとわかりました。

自分はそれと悟られぬよう、やり過ごして、
そいつがいなくなってから、土地を確認しました。

雑草が生い茂っているものの、
南側は線路が走り、その先は更に下がっています。
南と東の低い土地に竹林があるため、
冬場は多少影がかかるかもしれません。

電柱は10mくらい離れたところにあり。
決してベストとは言えませんが、
640平米280万円という価格は魅力的です。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ

[2014/06/09 22:30] | 太陽光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。