スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
脱出して1年経ちました
サラリーマンというラットレースから脱出して早いもので1年が経ちました。

今、
「会社辞めて良かった」
と、心から思っています。

現在、太陽光で法人化した会社で在宅ビジネスをしています。
手取り収入はサラリーマン時代より減りましたが、
会社に束縛されることもなく、自由な時間が過ごせていますし、
やりたくない仕事、話したくない相手に係わることもなく、
ストレスの無い生活を送っています。

金銭的にもむしろ余裕ができた気がします。
サラリーマンって意外とお金が掛かるもので、
スーツとかワイシャツとかコートとか馬鹿になりません。
役職が上がって収入も上がると、
それなりのものを身につけなくてはいけなくなりますし。

自己投資のためにビジネス書を買っても、経費で落とせないですし。

人の2倍のスピードで働いて、2倍の成果を出したとしても、
給料が2倍になるどころか、会社の都合で下げられることもありますし。

でも今は、自分1人の会社なので、やったらやった分だけの
収入を得ることができます。

「でも、リスクも大きいでしょ?」と言われますが、
自分でコントロールできるので、むしろサラリーマンよりリスクは少ないかと。

サラリーマンだと、会社が突然傾くリスクはコントロールできません。
今は、少しの経営判断ミスが命取りになる時代です。
いつ、会社が倒産したり、人員整理したり、賞与が無くなったり、
転勤を命じられたりするかわからないですからね。

こういう話をしても、
「でも、俺には無理だよ」「一部の才能のある人だけでしょ?」
なんて言って、本気で考えようとしない人ばかりです。

全然そんなことないのにと思います。
会社のために、満員電車で通勤し、朝から晩まで働く。
夏も冬も、雨でも台風でも会社に行けるだけのパワーがあれば、
誰だって、起業して自分と家族分の利益を出すことくらい、わけないと思うのですが。

かくいう私も、ラットレースを走り続けていたら、
同じ思考のままだったかもしれません。









にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ
スポンサーサイト
[2017/01/19 10:48] | サラリーマン引退 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | モットン使用レポート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。